藤山校区に自主防災会誕生、15日結成式

 藤山校区に自主防災会が誕生する。校区自治会連合会(梶井光陽会長)が本部を組織。校区コミュニティー推進協議会(一ノ瀬秀文会長)の十四部会が支援体制を築く。校区内の医療機関、事業所の協力を取り付けたことが特徴。十五日午後七時から藤山ふれあいセンターで結成式を開く。
 災害時の緊急治療は十一医療機関、テントや建設資材などの応援物資は十八事業所に要請した。市街図は災害対策マップとして役立つように、海抜四メートルを基準にした水没想定地域を色分けして印刷。全世帯約四千七百戸に配布する準備をしている。

 校区全世帯に配布する災害対策マップ

カテゴリー:アーカイブ2005年3月9日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ