保育料無料化と育児支援金支給

 宇部市は少子化対策として、新年度から多子世帯に対し子育て費用の軽減を図るため、第三子以降の三歳未満児を対象に、保育園入園者には保育料の無料化、それ以外の子供がいる家庭には毎月一万五千円の育児支援金を支給する。これまで仕事と子育ての両立を支援するため、県制度の保育料の減免・補助を行ってきたが、市独自の取り組みで無料化、支援金制度を実施するのは、県内で初めての試み。成果に注目が集まっている。

カテゴリー:アーカイブ2005年2月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single