戸野さんが24日から個展「5500日展」

“一日一絵”を実行して十六年目-。宇部市西岐波の戸野千空(本名・戸野昭治郎)さん(74)は、五千五百点を超える作品を振り返りながら「わたしだけのタイムカプセル」と話す。これからも、絵筆が握れる限り毎日書き続けていくと、意欲は尽きない。二十四日から二十七日まで、東新川町の菊川画廊で、一日一絵十五年間継続記念の個展「5500日展」を開く。二〇〇四年に描き上げた三百六十五点を展示し、十五年間の足跡でもある作品が載ったファイルも披露される。

 個展「5500日展」に出品する作品と戸野さん(西岐波で)

カテゴリー:アーカイブ2005年2月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single