厚陽小で「魚料理教室」

 厚陽小(杉本渡校長、百三十四人)で三日、魚料理教室「魚大好きっ子おすすめ料理をつくろう」があり、三年生二十八人が、地元漁協の女性組合員から手ほどきを受けながら、取れたての魚をさばいた。
 メニューは、カレー風味のバター焼き、みそ仕立てのつみれ汁、骨せんべい。子供たちは、魚の三枚下ろしから挑戦。最初のうちは、魚のぬめりを嫌がる姿も見られたが、きれいに骨や皮を取り、包丁さばきが上達するにつれ熱中。一人で三、四枚さばいて、一緒に参加したお母さんらを驚かせる子供もいた。

 セイゴの三枚下ろしに挑戦する児童(厚陽小調理室で)

カテゴリー:アーカイブ2005年2月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single