この冬一番の寒気団、路面凍結に注意

 この冬一番となる寒気が流れ込んだ影響で1日、宇部地方は全域で積雪。2月は銀世界のスタートとなった。国道190号や490号など主要幹線道路は、通勤時間帯を中心に渋滞。のろのろ運転の車両が列をつくった。子供たちは、厳しい寒さをものともしない様子で、雪に覆われた道路を楽しげに歩きながら登校。学校に着くと早速、校庭に飛び出して、雪をかき集めて投げ合ったり、走り回ったりしていた。

 のろのろ運転の車で渋滞する国道490号(1日午前8時25分、神原小付近で)

雪の積もった校庭で元気いっぱいに遊ぶ児童(1日午前8時15分ごろ、見初小で)

カテゴリー:アーカイブ2005年2月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ