琴芝駅通りのパン屋さん「いこい」が人気

 宇部市寿町2丁目の琴芝駅通りに、精神障害者が働くパン屋さん「いこい」がオープンして3カ月。愛情たっぷり、利益抜きの手作りパンが「おいしい」と好評だ。店の営業は月-木曜日の午前十時半から午後二時まで(売り切れ次第閉店、祝日は休み)。一日約十八種類を作っており、ほとんどのパンが百円、小さいものなら三、四十円と安い。食パンは一斤百八十円で月、水曜日限定。

 パン生地をこねる通所者(寿町2丁目のいこいで)

店内に並ぶ商品(寿町2丁目のいこいで)

カテゴリー:アーカイブ2005年1月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single