買い物バスサービスを2月末まで延長

 宇部市交通局と大型ショッピングセンターが提携して行っている「買い物バスサービス」が二月末まで延長される。バスを使い、買い物をしてスタンプをためた客に、バスカード(千円分)を提供するサービス。昨年十一月から今年一月までの三カ月限定で始めたが、反応はいまひとつ。該当者は相当数いると見込まれ、関係者はPRに努めている。
 また、買い物の頻度や購入額が少なく、十五ポイントを集められないと判断した人もいるとみられる。そこで、交通局では期間終了後、十五ポイントに達しなかった場合でも、抽選で三十人にバスカードをプレゼントする。応募は、一ポイントでも印のあるスタンプカードの所定の欄に、住所、氏名、生年月日(年齢)を明記し〒759-0134宇部市善和牛明二〇三-九〇、市交通局買い物バスサービス係へ。締め切りは三月十五日(当日の消印有効)。問い合わせは同局(電話31-1133)まで。

 期間延長を告知する買い物バスサービスのPRポスター

カテゴリー:アーカイブ2005年1月31日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ