鵜の島ゲームラリー、10競技に118人がチャレンジ

 鵜の島校区の第三回三世代交流・学校ゲームラリーは二十二日、鵜ノ島小で開かれた。「めざせ愛ちゃん!」「全員Jリーガー」など、アテネオリンピックをテーマにした十種目の競技に十チーム百十八人がチャレンジし、寒さを吹き飛ばしていた。校区母親クラブ「はなまるクラブ」(麻生都会長)主催。

 「室伏選手にチャレンジ!」に参加する子供たち(22日午前9時45分ごろ、鵜ノ島小で)

カテゴリー:アーカイブ2005年1月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single