宇部署が冬用タイヤやチェーン準備を呼び掛け

 寒さが厳しくなるにつれて、心配されるのが、雪道や路面の凍結によるスリップ事故。宇部警察署交通総務課では「この時期は、冬用タイヤやチェーンを準備し、積雪や凍結の恐れのある道路では必ず装着を」と呼び掛けている。宇部市内では昨年一月二十一、二十二日に積雪があり、中心街でも路面に雪が積もり、アイスバーン化した。この影響で交通事故が相次ぎ、二日間で物損と人身を合わせて五十八件発生。通常の事故数に比べ、約二倍に上った。
 雪道や凍結した道路をノーマルタイヤで走行するのは違反で、普通車は六千円、大型車は七千円の反則金となる。

カテゴリー:アーカイブ2005年1月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ