市指定ごみ袋に取っ手付き3サイズ仲間入り

 月・水・金曜日の燃やせるごみに使う宇部市指定ごみ袋に、取っ手付きの三サイズが仲間入りする。十五、二十、四十リットルで、今月末にはスーパーや日用雑貨店の店頭に並びそう。
 市は、ごみ分別の徹底や減量化を目指し、二〇〇二年十一月から完全に指定袋に切り替えた。タイプは大(四十リットル取っ手無し)、中(二十リットル取っ手無し)、小(十リットル取っ手有り)の三種類。導入当初から容量の大きい取っ手付きタイプを求める声が強く、旧楠町との合併を機に規格を増やすことにした。

 新発売の取っ手付き指定ごみ袋(左が15リットル、右が20リットル、シバップウベで)

カテゴリー:アーカイブ2005年1月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single