小野田職安管内7高校の新卒内定率は県平均上回る76%

 小野田公共職業安定所(今川?所長)は、来春の高校新卒予定者の十一月末現在の就職内定状況をまとめた。管内(小野田・美祢市、山陽・旧楠町)七校の内定率は76・1%で、前年同期を8・8ポイント上回っている。男子は84・3%で7・3ポイント増、女子は52・9%で8・7ポイント増。山口労働局職業安定課が発表した県内の高校新卒予定者の内定率は71・5%で、小野田管内は県平均を4・6ポイント上回っている。ただ、女子は二人に一人強しか就職先が決まらず、厳しい就職戦線になっている。
 小野田職安と宇部職安などは、一月二十日午後一時から宇部全日空ホテルで、未内定者を対象に就職説明会を開く。

カテゴリー:アーカイブ2004年12月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single