県高野連指導者講習会で済美高 上甲高監督が講演

 県高校野球連盟指導者講習会が十九日、宇部市野球場で開かれた。今年のセンバツで初出場初優勝を果たした済美高(愛媛県松山市)の上甲正典監督が講演し、実技指導を行った。県内の高校野球部監督、部長、中体連の関係者ら約百人が出席した。 講演のテーマは「夢 かなうまで挑戦」で「就任した当時の済美は女子高だった。学校側は、全く野球を知らない。初めは、ボールが与えられただけだった。全国で野球に関与する友人や知人を頼って、お古の用具をかき集めた」と、創部当初のエピソードを打ち明けた。

 チーム編成の裏話などを語る上申監督(市野球場で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ