玄游ヤングセミナーで大作完成

 小野田市に本部を置く書道研究玄游会(矢田桂雪会長)主催の「二〇〇四玄游ヤングセミナー」は十九日、市中央福祉センターで開かれた。中・高校生五十人が参加、大筆を使ってダイナミックに全紙に書き上げたり、象形文字などでかわいらしい年賀状を作ったりと、書道の楽しさを味わった。出来上がった作品は一人二点ずつ、宇部郵便局で来年の一月四日から十四日まで展示する。

 大筆を使って豪快に書き上げる参加者(市中央福祉センターで)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ