常盤公園で季節外れのアサガオ咲く

 常盤公園の熱帯植物館入り口で、季節外れのアサガオが咲いている。来園者らは白い息を吐きながら、冬場の珍しい光景に足を止めている。武永順次同館副館長によると花はイリオモテアサガオ。地中に根を張り、再び芽を出す宿根性のため、種子のものと比べてもともと生命力が強く、通常の開花期は初夏から晩秋までとなる。

 陽光に輝くアサガオ(常盤公園の熱帯植物館入り口で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ