もうすぐ年の瀬、阿知須で大根干し始まる

 阿知須町南祝の中尾元治商店で、寒漬け用のダイコン干しが始まった。地元ではおなじみとなった冬の風物詩。風に揺れる天然の“すだれ”が、近づく年の瀬を感じさせている。15日朝の最低気温は4.9度(午前6時17分、下関地方気象台山口宇部空港出張所調べ)。今週の最高気温は14-16度で推移する見込みで、平年と比べて暖かい日が続きそうだ。

 次々とはぜに掛けられるダイコン(阿知須町で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single