つくしんぼ茶会で保育園児ら大人顔負けのお点前披露

 保育園児から高校生まで、茶道を習っている子供たちが、一堂に会してお点前を披露する学校茶道「つくしんぼ茶会」が十二日、宗隣寺であった。子供たちは神妙な面持ちで、約六百人の客にお茶を出していた。茶道裏千家淡交会学校茶道連絡協議会主催。
 学校で茶道を教えている連絡協議会が「各学校が一緒になって茶会を開き、お互いに刺激し合い、茶道をもっと好きになってもらおう」と、初めて企画した。高校は宇部、宇部中央、宇部西、宇部フロンティア大付属香川、慶進、サビエルの六校。中学は藤山と上宇部、小学校は上宇部と神原。保育園は藤山と二葉、由宇町の由宇の合計十三校から百二十人が参加した。

 神妙な面持ちでお点前を披露する園児ら(宗隣寺で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single