大雪のきょう 東岐波小で縄跳び大会

 師走の声を聞き、町は慌ただしい雰囲気に包まれている。足早に行き交う人は時折、吹き抜ける寒風に首をすくめる。きょう7日は、雪が降り積もるとされる24節気の「大雪」。季節は確実に冬に向かっている。
 寒さに負けないぞ、と東岐波小(城市恵行校長、917人)はこの日、縄跳び大会を開いた。1年生から6年生までが、一緒に仲良く遊べるようにと「縦割り集会」として行った。

 息を弾ませながら長縄を跳ぶ児童(7日午前11時、東岐波小で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single