「櫻庵」が地産地消の食材メニュー

県産農産物を積極的に利用する「やまぐち食彩店」に、宇部市小松原町の「櫻庵(さくらあん)」が仲間入りし、旬の素材を使った新料理「四季櫻御膳(しきさくらごぜん)」の紹介を兼ねた開設行事が一日、同店で、関係者三十人が出席してあった。「幻の果樹」とされるコッコウなど、県の伝統野菜や果物を使った料理も披露された。

 会食を楽しむ参加者(櫻庵で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月2日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ