山陽町でクマ出没対策会議、被害防止策など学ぶ

 山陽町役場で三十日、ツキノワグマ出没対策会議が開かれた。十一月上旬から中旬に立て続けに目撃情報があった同町が音頭を取り、小野田市や宇部市の担当者、警察、猟友会のメンバーが出席。県美祢農林事務所から県内の出没状況や生態、被害防止対策などを学んだ。
 町内では十二日に物見山公園で母子と思われる二頭が目撃されるなど、町や警察に寄せられた情報は三件。十三日の朝陽台での子グマの目撃情報を最後に、新しい情報は入ってきていない。

 ツキノワグマの対策について協議する関係者たち(山陽町役場で)

カテゴリー:アーカイブ2004年12月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single