荒滝山登山に市民100人が参加

 新しい宇部市の誕生を記念した東吉部の荒滝山登山は八日、約百人が参加してあり、山頂三百六十度の大パノラマを楽しんだ。市男女共同参画センター主催。
 荒滝山は、秋芳町との境にある山。旧宇部市では小野の平原岳(標高三九五メートル)が最高峰だったが、合併により標高四六九メートルの荒滝山が最も高い山になった。

 山頂を目前にした参加者(荒滝山で)

カテゴリー:アーカイブ2004年11月9日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ