05年度予算編成方針発表

 宇部市は九日、二〇〇五年度の予算編成方針を発表した。楠町との合併後、初の通年予算となるが、一段と厳しい局面を迎えた財政事情に対処するため、廃止や延期を視野に入れて事務事業を積極的に見直し、これまで以上に施策を絞り込む。重点四施策と義務的経費を除く事業は「〇四年度当初予算の85%の範囲内」と、見積もり基準を設けた。
 国の三位一体改革の行方は依然、不透明。〇五年度の市の財政状況は、給与所得の持ち直しや配偶者控除廃止などの税制改正で、市税の収入は見込めるものの、基金残高の減少、ごみ処理施設の元金償還開始による公債費や少子・高齢化による扶助費の増大などで、硬直化が進む。

カテゴリー:アーカイブ2004年11月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single