常盤中野球部 vs OB、和やかに交流戦

 常盤中野球部対OBの第一回交流戦は七日、同校グラウンドで開かれた。選手たちは先輩の胸を借りて、和やかムードの中、熱戦を繰り広げた。一九八五(昭和六十)年夏の甲子園大会で準優勝を果たしたOBも参加。かつて指揮を執った監督も、久しぶりに教え子たちに「勝つぞ」と、げきを飛ばしていた。
 試合は三年、二年、一年の順で対戦。野球部は0-2、0-13、1-10と敗れはしたが、市内で活躍する大人の選手を相手に健闘した。

 試合前に握手を交わす江口浩司さん(右)と3年の日高亮君(常盤中グラウンドで)

カテゴリー:アーカイブ2004年11月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ