厚南地区連が地元市議と懇談会

 厚南地区連絡協議会(石本喜一会長)は五日、厚南市民センターで地元選出市議との懇談会を開き、地域の課題について情報を交換し、共通理解を養った。厚南、西宇部、黒石、原の四校区の役員と市議七人、事務局職員の計三十一人が出席した。
 JR宇部駅前や道路網の整備、体育施設の確保など、六項目の共通課題と、各校区の実情に即した課題を市に要望しており、この見通しを中心に、市議会都市建設委員長の林勉議員が報告し、懇談を進めた。要望事項のうち、宇部駅から湾岸道路に至る宇部駅波多野開作線や、厚南地区を横断する市道岩鼻中野開作線の整備は、ほぼ計画通りに進んでいることが報告された。

カテゴリー:アーカイブ2004年11月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single