中国高校野球、大逆転で宇部商V

第百三回秋季中国地区高校野球大会は二、三の両日、鳥取県の米子市民球場で準決勝、決勝が行われた。決勝では宇部商が、8点差をひっくり返す大逆転劇を演じ、関西(岡山)を12-9で破り優勝。十年ぶり三回目の中国王者に就き、来春のセンバツを確実にするとともに、十二日から東京で開かれる明治神宮大会高校の部への出場を決めた。

 中国大会を制した宇部商の選手たち(米子市民球場で)

決勝の関西戦、宇部商は8回裏2死2、3塁から江本の3塁打で工藤、好永が相次いで生還し、リードを広げる(米子市民球場で)

カテゴリー:アーカイブ2004年11月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ