現代日本彫刻展公募部門初 外国人2作家が本展へ

 第二十一回現代日本彫刻展(宇部市など主催)の公募部門の審査が三十一日、ときわ湖水ホールで行われた。国内外から寄せられた二百八十四点の中から、来秋の本展で実物大に制作する入選十点と模型入選二十点が決定。史上初めて、外国人作家二人が公募部門を勝ち抜き、本展に出品することになった。全模型の一般公開は二日から九日まで。

 所狭しと並ぶ284点のミニ彫刻を見て回る選考委員ら(ときわ湖水ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2004年11月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single