小野田、山陽両市町で「合併住民説明会」スタート

 小野田市と山陽町の合併に関する住民説明会は、五日から両市町で始まり、初日は三会場で、両首長が合併の経緯と決意を力強く述べた。参加者からは、新市財政計画の推計や新市名称の選定手法、リストラが最大の合併効果という中での議員の在任特例適用に対する不満、財政展望への不安が相次いだ。説明会は、小野田は九日までに七会場、山陽は七日までに三会場で行われる。

 まちづくり計画の説明を受ける住民(埴生公民館で)

カテゴリー:アーカイブ2004年10月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single