プチコロンブス調査隊の新川小児童が人に優しい道づくり提言

 総合学習の一環として道路について学んでいる新川小(三好ちづゑ校長)の六年生は二十九日、締めくくりの調査報告会を校内で開催。保護者や教職員、国土交通省宇部国道維持出張所職員らを前に、道路パトロールの調査結果や市民に優しい道づくりについて報告、提言した。
 この後、山内和則・国道維持出張所長が講評を述べ、六年二組の「パトロード隊」に最高賞の所長賞を贈った。

 グループ別に歩道の調査報告をする児童(新川小で)

カテゴリー:アーカイブ2004年9月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ