阿知須の「葦の会」がパネルシアターお披露目

 阿知須町のきらら浜自然観察公園で活躍しているボランティア団体「葦(あし)の会」(橋本芳郎代表、三十人)が、紙芝居に次ぐ第二弾のパネルシアター「コハクちょうあいちゃんやってくる」を製作し二十三日、来園者に初披露した。来園者の反応は良く、「面白かった」と子供たちに大好評、母親も「コハクチョウが飛来するころ、また来てみたい」と感想を話した。

 完成したパネルシアターで熱演する葦の会メンバー

「コハクちょうあいちゃんやってくる」

カテゴリー:アーカイブ2004年9月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single