来年4月から「栄養教諭」制度を導入

 子供たちの食生活の乱れが懸念され、食育の重要性が叫ばれる中、学校教育で食に関する指導や管理を行う「栄養教諭」制度が、二〇〇五年四月から施行される。現在、宇部市内の小・中学校や給食センターに配置されている学校栄養職員は計十四人。正規の教員として免許が制度化されるため、単位取得に時間を要するが、早ければ来年度中にも栄養指導のプロが教壇に立つと期待される。

カテゴリー:アーカイブ2004年9月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ