市採用一次試験は事務職32倍、消防職員26倍

 宇部市職員(高校卒業程度)と消防職員採用の第一次試験が十九日、市内で開かれた。
 初級・事務職員採用の試験は市男女共同参画センターであり、二人程度の募集に対して、男子二十七人、女子三十七人の計六十四人が受験。倍率は三十二・〇倍で、前年度を六・五ポイント上回った。
 消防職員の試験は市消防本部であり、三人程度の募集に対し、男子七十五人、女子四人の七十九人が受験。倍率は二十六・三倍で、前年度より三・八ポイント高かった。
 いずれも合格発表は、十月六日午前九時。市役所正面、消防本部玄関横の掲示板でそれぞれ番号を掲示するほか、ホームページ上でも発表する。二次試験は消防が同十五日、職員は二十日。

カテゴリー:アーカイブ2004年9月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ