渡内川-国道490号線区間の工事急ピッチ、10月中に開通へ

 宇部市は都市計画道路・柳ケ瀬丸河内線のうち、未開通となっていた渡内川―国道490号区間(約九十メートル)の十月中の利用開始を目指し、急ピッチで工事を進めている。慢性的な交通渋滞に悩まされていた県道琴芝際波線(通称産業道路)や市道西ノ宮野中線、琴芝小北側の市道琴芝沼線、琴芝梶返線など周辺道路のスムーズな運行に期待が寄せられている。
 現在、基盤となる路床工事が終わり、これから路盤工事と排水管工事に取り掛かる。また、信号機や案内板などの工事にも、近く着手する。

 柳ヶ瀬丸河内線と国道の取り付け部分の交差点工事(北琴芝2丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2004年9月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single