小野田・山陽合併問題の住民説明会は協議完了後

 九月定例小野田市議会は十四日、一般質問初日があり、四人が新市建設計画案を中心に合併問題を取り上げた。合併協議が大詰めに入っている中で、好川桂司議員(市民クラブ)が住民説明会の開催について質問。尾崎謙造企画調整部長は「一定の要件が整い次第、数カ所で実施する。その中で理解と協力を得られるようにしたい」と答えた。
 合併協議会は、これまでに十九回あり、五十の協定項目のうち四十五項目を済ませ、進ちょく率は90%。財政展望を含む新市計画案は九日の合併協で提示されており、十八日に実質審議される。

カテゴリー:アーカイブ2004年9月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single