巨大カボチャコンテスト、最大は63キロ

 仲間「夢おいびと」(赤川和恵会長)主催の第十一回ジャンボカボチャ夢コンテストは十二日、東岐波ふれあいセンターで審査があり、各賞が決まった。最大は阿知須町杖川の桜井仲二さんの作品で、重量六十三キロ、周囲二百センチだった。十九日まで同センターに展示し、三個の総重量を当てるクイズを実施している。表彰式は同日午前十時から。
 不要のカボチャは主催者で引き取り、幼稚園や小学校に寄贈している。ハロウィーンなどに遊び心で使っている所が多く、引き合いは多い。

 計量されるジャンボカボチャ(東岐波ふれあいセンターで)

カテゴリー:アーカイブ2004年9月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single