地産地消 やまぐち新製品売コミプレゼンテーション

地場企業が開発した製品やサービスの利用促進を図る「地産地消 やまぐち新製品売コミプレゼンテーション」は二日、県産業技術センターで開かれた。公共機関の職員らを前に、四十社が製品の展示やプレゼンテーションで熱心にPRした。県、やまぐち産業振興財団主催。 県内の中小・ベンチャー企業の製品を公共機関で利用してもらうため、県、市町村など公共機関の職員を対象に毎年開催。新たな製品の発掘や開発を促進することも目的の一つで、毎年、十社ほどに受注があり、三十件前後の契約を結んでいる。

 県内企業の製品を見学する参加者ら(2日午前10時、県産業技術センターで)

カテゴリー:アーカイブ2004年9月2日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ