「川上っ子見守り隊」発足

 川上校区の自主組織「川上っ子見守り隊」が校区自治会連合会(黒高満義会長)を中心に発足し、新学期の開始に合わせて一日、川上小(谷輪弘明校長、五百九十九人)で、隊員らが児童たちと対面した。全校児童に携帯防犯ベルも貸与した。
 子供が不審者から被害を受けそうになったという報告を踏まえて、夏休み中に校区自治連などが結成を呼び掛けた。一日までに百二人が登録している。対面式には四十人が、黄色い腕章を着けて出席した。

 見守り隊を結成したいきさつを述べる黒高会長(中央、1日午前9時20分ごろ、川上小で)

カテゴリー:アーカイブ2004年9月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single