厚南で高潮被害想定した防災訓練

 防災の日(九月一日)を前に、宇部市は二十七日、厚南小で台風接近による高潮被害を想定した総合防災訓練を行った。地元住民、消防、行政関係者ら約三百人が参加。避難や消火訓練、土のう積み演習などを通じて、災害に対する心構えを新たにした。市内四校区目となる自主防災会の結成式も行われた。

 災害弱者を想定して車いすで避難する住民(27日午前9時45分、厚南小で)

カテゴリー:アーカイブ2004年8月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single