台風15号 強風に注意を

 強い台風15号は十九日午前十時現在、対馬市の北北東の海上にあって北北東に進んでいる。中心気圧は九七〇ヘクトパスカル。市防災課によると、県内には同日午前九時ごろ最接近。宇部市役所では午前九時三十五分に最大瞬間風速二四・六メートルを観測した。午前十時現在、市内では台風による被害は確認されておらず、山口宇部空港発着の空の便も通常通り運航している。
 同課は「きょう夕方まで強風に対する注意が必要」と呼び掛けている。また、来週には日本の南海上にある熱帯低気圧が、二つ台風になると予想されている。

カテゴリー:アーカイブ2004年8月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single