「日米交歓ピアノ演奏会」日本代表に満田さん

 サビエル高二年の満田麻理奈さんが、二十二日にハワイ大で行われる第十二回「日米交歓ピアノ演奏会」に出演する。昨年、PIAジャパン主催のコンクール高校生部門でグランプリに輝き、日本代表の一人に選ばれた。「とても楽しみ。この機会を生かし、自分のレベルアップにつなげたい」と総仕上げのレッスンに励んでいる。
 隔年で開かれている演奏会は、日米から選ばれた高校生、大学生、ピアニスト十五人が、同大のオービスホールで演奏する。専門家だけでなく、一般、観光者らも聞くため、幅広い人に受け入れられる演奏が求められるという。二十日に開会し、二十一日のリハーサルを経て、本番を迎える。ベートーベンの「ピアノソナタOP10」を演奏する満田さんは「ハワイでの演奏会は知っていたので、行きたかった。自分が満足し、聞いている人が楽しめる演奏ができれば」と抱負を語った。演奏会後は、同大ピアノ科で個別指導も受ける。将来はピアノ関係の仕事を志望している。

 ハワイの演奏会に出演する満田さん(松角の高橋ピアノ教室で)

カテゴリー:アーカイブ2004年8月19日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ