楠町の「高齢者住宅」4ヵ月で増設断念

 楠町船木で建設が予定されていた県の「高齢者向け優良賃貸住宅」の申請が取り下げられていたことが、十六日までに明らかになった。四月に同所に開設した県内第一号の優良賃貸住宅「ガーデンテラス扶老会」の入居状況を見て、県が「増設は芳しくない」と判断した。同住宅制度は二〇〇三年度から認定を始めたばかりで、これから各市町村が制度を活用していこうという矢先。わずか四カ月での結論を、いぶかる声もある。

 中庭から見た「ガーデンテラス扶老会」(楠町船木で)

カテゴリー:アーカイブ2004年8月17日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ