小野田市消防本部、上半期のままとめ

 小野田市消防本部(中里裕典消防長)がまとめた二〇〇四年上半期の火災発生状況によると、前年同期と同じ十一件だった。昨年一年間の火災発生件数は十八件で、過去二番目に少なく、昨年と同水準で推移している。
 同本部は「たき火による延焼に注意してほしい。てんぷら油火災は、こんろから離れた時に、ちょっとした油断が原因で発生している。こんろに火を付けたら、その場を絶対に離れないこと。離れる時は火を消して」と注意を喚起している。

カテゴリー:アーカイブ2004年8月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single