宇部興産中央病院に禁煙外来

宇部興産中央病院(篠崎文彦院長)は二十日から禁煙外来を開設する。これを前に、十九日午前九時半から正午まで、一酸化炭素やニコチン量を無料で測定する「禁煙講座」を開く。
 禁煙外来は毎週金曜日の午前九時半|十一時半に、在宅療養室(歯科外来前)に設ける。一般内科外来(電話51-7386、内線2712)での事前予約が必要。診療内容は、診察、依存度テスト、呼気中一酸化炭素測定、尿中ニコチン検査、ニコチンパッチの処方など。初診料は三千百五十円、再診料は千五十円(検査料を含む)。そのほか、ニコチンパッチの薬剤料が必要。同院では「禁断症状への対処法など、保健師による指導にも力を注ぎたい」と話している。

カテゴリー:アーカイブ2004年8月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single