本山駐在所がきらら交流館近くに移転

 小野田警察署(阿佐孝一署長)の本山駐在所が、大須恵の住宅地内から松浜のきらら交流館近くに移転新築される、焼野海岸一帯の交流人口の増大に伴う安全対策で、地元、自治体挙げての要望が実り、今年度内には完成する。
 新しい駐在所は、同海岸の臨時駐車場沿いに建てられる。敷地面積は三百五十平方メートルで、建築面積は九十二平方メートル。九月には本格着工し、来年二月には完成する見込み。総事業費(当初予算)は四千四百万円。県警では「地域に親しまれ、大いに活用してもらえれば」と話している。

 本山駐在所の移転新築予定地

カテゴリー:アーカイブ2004年8月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ