厚狭准看が出合保育所で実習

 厚狭准看護学院(久保宏史学院長)の実習が、出合保育所で行われており、子供たちの生活習慣や年齢に応じた成長状況を学んでいる。
 二年生の実習で、保育所での子供たちの生活に接することで、健康な乳幼児の成長段階などを知り、小児看護に役立てることが狙い。六年前から取り入れている。

 プールで子供たちの世話をする学生たち(出合保育所で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ