花火大会で選挙啓発

 花火大会に合わせ、宇部市明るい選挙推進協議会(野村悦子会長)と市選挙管理委員会(坂本昭彦委員長)は二十日、市役所周辺で知事選の街頭啓発活動を行った。
 参加したのは、両会の委員と選管事務局の職員計三十人。「明るい選挙」のたすきを掛け、通行者約二千人に、うちわ、チラシ、ティッシュ、入浴剤、あぶら取り紙などを配って、投票を呼び掛けた。

 花火大会の会場に向かう少女たちに啓発グッズを手渡す委員(新天町1丁目で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ