小野田市消防本部「水難救助総合訓練」

 小野田市消防本部(中里裕典消防長)は二十日、焼野海岸で水難救助総合訓練を実施した。県消防防災ヘリ「きらら」も出動し、空と海から本格的な救助活動を繰り広げ、連携を強化した。
 同本部は、同海岸が整備された一九九九年から、潜水、小型ボートの個別訓練、関係機関との合同訓練を重ね、緊急出動に備えている。

 遭難者を救出する消防防災へり「きらら」(焼野海岸で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single