カッターレースで24チームが海上バトル

 第十一回海の日カッターレース競技会は十九日、宇部港で開かれた。職場や学校の仲間、友人などでつくる二十四チームが予選と順位決定の計十レースを行い、水上で熱い火花を散らした。きょう二十日午後八時からは同港で、夜空を彩り、人々の心を熱くする宇部市花火大会も行われる。
 選手たちは一艇に八人ずつ乗り込み、港内に浮かぶブイを折り返して、往復三百六十メートルでタイムを競い合った。予選は三チームごとに行い、上位三チームが一-三位決定戦に出場した。
 上位成績は次の通り。(敬称略)
 ①アクティブ(部坂康成、佐野博忠、福井竜夫、河野宏尚、池田昭夫、田中雅彦、上村通、三隅尚行、重谷敏雄、長沼賀津男)2分16秒4②西部石油モンキーターン1号艇③西部石油モンキーターン2号艇④西部マリンサービス⑤海の夕映え⑥海の仲間

 抜きつ抜かれつの接戦を演じる各艇(宇部港で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ