県立サッカー交流施設整備へ

宇部、小野田地域のスポーツによるまちづくりの推進拠点となる「県立サッカー交流施設」の整備事業が、小野田市東沖で本格的に始まる。天然芝のメーングラウンドと多目的グラウンドを備え、サッカーだけでなく、さまざまなスポーツに対応し、広域住民の健康づくりに役立てる。二〇〇六年春の完成を目指す。

カテゴリー:アーカイブ2004年7月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single