71歳の末松さん、詩吟CD録音に参加

 桜諷流吟剣詩舞道会総師範の末松梢諷(本名・光男)さん(71)=宇部市厚南=が全国大会で三位に輝き、レコーディングに参加したCD「和漢名詩吟詠選|ポリドール吟詠会2005」が発売された。上位入賞者十人による来年の課題吟などが収められたもので、愛好者たちの手本になる。
 末松さんは親類の結婚式で祝吟を披露したいと、一九七六年に詩吟を始めた。十年前からコンクールに参加。九七年の第六回太宰府天満宮杯で初入賞して以来、数々の地方大会で入賞している。ポリドールの全国吟詠コンクール決選大会には、中国九州地区代表として四年連続出場。昨年九月、六十五歳以上の二部で、念願の準々優勝を果たした。

 全国準々優勝の賞状と収録に参加したCDを持つ末松さん(宇部日報社で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月13日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ