川上中で防犯訓練

 川上中(新藤忠久校長、二百六十六人)は十二日、五月に県警本部から派遣され、宇部市教育委員会青少年育成課に配置されている少年安全サポーターを活用し、校内に侵入した不審者に対応する訓練を行った。全校生徒は迅速に避難。教職員は役割分担して生徒の安全確保や一一〇番通報、不審者の侵入阻止などに取り組んだ。

 不審者の侵入を阻止する教職員(川上中で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single