宇部市・楠町に合併決定書交付

 宇部市と楠町の合併関係議案が県議会で議決されたことを受けて二井関成知事は一日、配置分合の決定をし、藤田忠夫市長と武波博行町長に決定書を交付した。今後、二井知事は総務大臣に対し、合併届け出を行う予定で、今月中旬以降に官報に告示されれば、一連の法的手続きが完了する。
 二井知事は六月二十五日の県議会本会議で、宇部市と楠町の合併に関する議案が可決されたことから、地方自治法に基づき「十一月一日から厚狭郡楠町を廃し、その区域を宇部市に編入する」という決定をした。

 二井知事から合併決定書を受け取る藤田市長(中央)と武波町長(県庁知事室で)

カテゴリー:アーカイブ2004年7月2日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ